142年前のきょう静岡県は生まれました 8月21日は県民の日 県の研究施設を公開 

カテゴリ:地域

8月21日は142年前に静岡県が誕生した県民の日です。この日に合わせて県の研究施設が公開され、夏休みの子供たちが訪れました。

県民の日は1876年に当時の静岡県と浜松県が合併し、現在の静岡県が誕生した日です。

21日は県立美術館や富士山世界遺産センターなど様々な施設が無料となっていて、静岡市葵区の県環境衛生科学研究所でも施設を特別に一般公開しています。

訪れた親子はブラックライトに手をかざして汚れを確認したりゴム風船を使った空気砲づくりに挑戦したりして、身近な科学を楽しみながら学んでいました。

環境衛生科学研究所の「科学体験ひろば」は、21日午後4時まで開かれています。