OIST開学に尽力 シドニー・ブレナー博士逝去  ノーベル生理学医学賞 沖縄科学技術大学院大学

カテゴリ:地域

沖縄科学技術大学院大学・OISTの創設に深く関わったシドニー・ブレナー博士が5日、92歳で亡くなった。

遺伝学や分子生物学の分野で活躍し2002年にノーベル生理学医学賞を受賞したシドニー・ブレナー博士は、OISTの設立に向けて2005年から沖縄科学技術研究基盤準備機構の初代理事長を務めた。

「イノベーションは未知のものへの挑戦からのみ生まれる」と技術革新に強い信念を持ちいまや世界最高水準の教育研究を行うOISTの創設に重要な役割を果たしたシドニー博士は5日、自宅のあるシンガポールで亡くなった。

OISTのピーター・グルース学長は「多くの人に偲ばれ、深く人々の記憶に残るでしょう」とブレナー博士を追悼した。