政治倫理審査会が初会合 嬉野市

サガテレビ カテゴリ:地域

嬉野市の村上市長が民間業者から食事代などの接待を受けたと指摘されている問題で、9日、事実を調査する「政治倫理審査会」の初会合が開かれ調査の方針などを確認した。

「政治倫理審査会」は市長や議員らの政治倫理に疑いが出た場合に市民からの請求に基づき内容を調査する第三者機関で、嬉野市で開かれるのは今回が初めて。

審査会の委員は市民や学識経験者など5人で、9日の初会合では市議らが請求した調査内容などを確認した。

請求では、昨年、村上市長がうれしの茶を題材にしたアニメ制作に関わる民間業者とホテルで会食した際、食事代などの接待を受け政治倫理基準に違反したと指摘している。

今後は数回の審査会を経て60日以内に調査報告書を作成、村上市長に提出し内容が公表される。