買春行為で出場停止処分 新潟アルビレックスBB 今村佳太選手の処分解除【新潟】

カテゴリ:地域

去年8月のアジア大会期間中に買春行為をしたとして、1年間の公式戦出場停止処分を受けていた新潟アルビレックスBBの今村佳太選手の処分が11日、解除されました。

日本バスケットボール協会の規定では、処分期間の半分が過ぎると復権の申し立てができるとされていて、謹慎期間中に今村選手が行ってきた子どもへの指導や体育館の清掃などの社会奉仕活動も考慮し、今回処分が解除されました。

処分が解除された今村佳太選手は「まだ試合に出していただくとかそういうのは考えられない状況なんですけど、感謝の気持ちを忘れずにやっていきたい」と話しました。

処分解除により今村選手は早ければ13日の試合から出場が可能で、ホーム最終戦でブースターに直接謝罪することも検討されています。