松江市宍道町でクマの目撃情報

カテゴリ:地域

 7月20日午後4時30分頃、松江市宍道町上来待の県道で、近くに住む女性が道路を横断しているクマとみられる動物を目撃した。

体長は約70センチで子グマとみられている。

 目撃した女性は「この辺にクマがでるなんてまさかと思った。大きい声で何しに出たのと言ったら、下へ落ちていった」。と話している。

クマとみられる動物は女性の声に驚き、川に落ちた後、斜面を登って山の中に入っていった。

 宍道町では7月16日にもクマとみられる足跡が見つかっており、松江市は看板を設置するなど注意喚起をするとともに、目撃した場合は市や警察に連絡して欲しいとしている。