「高級古民家リゾート」目指し 長野・白馬村

長野放送 カテゴリ:地域

長野県白馬村でスキー場を運営する白馬観光開発が新会社を設立し、古民家などを改装した宿泊施設の営業に乗り出すことを発表した。

13日に発表の会見を行った。新会社の目的は、「高級古民家リゾート」の開発。昨シーズン、白馬村を訪れた外国人は過去最高を記録した一方で、白馬エリアの宿泊施設は高齢化や後継者不足などで年々減少し、不足している状況。そこで、白馬岩岳に点在する古民家や民宿を再生・利用し、キッチンがついたコンドミニアムスタイルの「高級古民家」に改装。国内外の高級志向の客を取り入れるのが狙い。この春休業した2軒の民宿の改装を今月中にも始め、「年内の営業開始」を目指す。