北陸新幹線・金沢=敦賀間 “加賀温泉駅”と“小松駅”の駅舎デザイン決定 2022年度完成予定

カテゴリ:地域

 4年後に開業する北陸新幹線・金沢=敦賀間。石川県内の新たな駅、小松と加賀温泉の駅舎デザインが決定しました。

 2つの駅舎デザインは鉄道運輸機構が小松、加賀の2つの市と協議して決定しました。

 小松駅は銀色を基調にしたデザイン。窓の作りは白山の山並みを感じさせてくれます。コンコースの天井には県産の木材が使われるほかホームの窓からは白山を一望することができます。

 一方の加賀温泉駅。外観は温泉街の風情を感じさせる紅殻格子の装飾が施されます。またコンコースやホームでは県産木材をふんだんに活用し「和」を意識したデザインにこだわります。

 2つの駅舎は2022年度に完成予定です。