第2の“ケイスケホンダ”生まれるか…本田圭佑選手プロデュースのサッカー教室 5月金沢に開校

カテゴリ:地域

 元サッカー日本代表で現在オーストラリアのプロリーグで活躍する本田圭佑選手プロデュースのサッカー教室が5月開校するのを前に、15日体験会が実施されました。

(リポート)

「必死に子ども達がボールを追っています。この中から第二の本田選手は生まれるのでしょうか」

 本田選手がプロデュースするサッカー教室「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL」は現在、日本を含め世界4カ国73校にのぼります。北陸エリアで初となる金沢校の開校を5月に控え、15日入校を希望する子どもたち向けの体験会が行われました。

 教室は4歳から12歳までが対象で、練習メニューの作成には本田選手が携わっています。

参加した子供:

「ドリブルとか色んな人に会えた事が楽しかった。将来の夢はサッカー選手!」

「世界の本田」がプロデュースするだけあって、入校の問い合わせは既に200件以上に上っています。

指導者の小林さん:

「子ども達にサッカーの楽しさと自主性、プレーでは状況判断力を身につけてほしい」

 サッカー教室に入るには体験会への参加が必要だということで、申し込みはホームページと電話で受け付けています。