台風被害に負けません 海釣り施設が仮復旧して営業再開 盆休みで早速大勢の釣り客 静岡・熱海港

テレビ静岡 カテゴリ:地域

先月の台風12号でスロープやフェンスが流されるなどの被害を受けた熱海港の海釣り施設が仮復旧し営業が再開されました。

海釣り施設は台風12号の高波で防波堤の一部が壊れ釣り場に続くスロープやフェンスが流されるなどの被害を受けました。

このため施設は営業を見合わせていましたが県や市が土のうを積んだり転落防止用の柵を設置したりして仮復旧にこぎつけました。

施設責任者の安田和彦さん「早く復旧しないと、お客様も楽しみにしているのできのうおとといで猛スピードで復旧しまして、とりあえず仮営業と言う感じで営業しました」

台風のあと施設が初めて営業された11日はお盆休みも始まり、早速朝早くから大勢の釣り客が堤防釣りを楽しんでいました。

今後フェンスやスロープを本格的に整備して完全復旧を目指すことにしています。