気分は運転士 えちぜん鉄道で電車運転体験

カテゴリ:地域

福井市内で13日、えちぜん鉄道の電車の運転を体験するイベントが開かれ、子どもたちが運転士気分を満喫した。このイベントはえちぜん鉄道が車両基地内の線路を活用して毎年開いている。

13日は県内の親子連れ約30人が参加した。イベントで使用された電車は実際に運行しているもので、子供たちは帽子をかぶって運転席に座り、アクセルのレバーを少しずつ回して電車を発進。運転士からアドバイスをもらいながら、往復100メートルほどを慎重に動かした。このイベントは7月20日と27日にも開かれる。