国際色豊か 50の国と地域から約580人が卒業 APU立命館アジア太平洋大学 大分県別府市

カテゴリ:地域

APU立命館アジア太平洋大学の秋の卒業式が13日に行われました。日本を含む50の国と地域の約580人が晴れの日を迎えました。卒業式ではまず、出口治明学長が「今後もチャレンジを続ける人生を送ってください」などと挨拶しました。そして卒業生を代表してインドネシア出身のインダー・シャフィラさんが熊本地震などの経験を振り返ったあと母国の教育文化省で女性として初の事務総長になるという夢を語りました。国の枠を越え多くの仲間達と切磋琢磨して迎えた卒業の日。それぞれの夢に向かって新たなステージへと羽ばたいていきます。