殿様が振舞った料理とは? 本膳料理をいただく会 大分県臼杵市

カテゴリ:地域

現在の日本料理の原型とも言われている本膳料理を食べる催しが30日夜、臼杵市の料亭で行われました。こちらが再現された本膳料理です。臼杵藩の殿様が祝い事の席で振舞ったとされるもので本膳を含む3つのお膳があります。こうした臼杵の伝統食文化を復活させようと臼杵市の料亭・喜楽庵で本膳料理をいただく会が開かれました。参加者は当時の作法にのっとりながら少し緊張した様子で料理を口に運んでいました。料理を提供した喜楽庵では、こうした取り組みを通じて臼杵に伝わる食文化を次の世代に繋げていきたいと話していました。