県民投票あす告示

沖縄テレビ カテゴリ:地域

普天間基地の移設計画に伴う名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票が、あす告示されます。玉城知事は自ら街頭に立ち参加を呼びかけるなど、県は広報活動に力を入れます。

▽謝花副知事『投票日が間近に迫るなか、さらに全庁を挙げて強力に県民投票の広報に取りくむことが求められています』きょう開かれた会議では、玉城知事自らが投票参加を呼びかけるチラシを配ることや、屋外での周知イベントを実施するなど、広報活動に力を入れることが確認されました。県民投票は名護市辺野古の埋め立てについて「賛成・反対・どちらでもない」の3つの選択肢のいずれかにマルをつける形式です。投票結果に法的な拘束力はありませんが、条例では最も多かった回答が投票資格者の総数の4分の1に達した場合、県知事はその結果を「尊重しなければならない」と定めていて、結果は日米両政府に通知されます。県民投票はあす告示され、翌日15日から23日までが期日前投票、24日に投開票されます。