きょう2月6日は田芋の日

沖縄テレビ カテゴリ:地域

宜野湾市ではきょう2月6日を田芋の日と定めています。これは、しまくとぅばで2が「ターチ」6が「ムーチ」ですからその語呂合わせです。市役所前では田芋の消費拡大に向けた催しが開かれました。

県内で有数の田芋の生産地・宜野湾市で開かれたイベントには、田芋を使った料理が市民に無料で振る舞われました。▽市役所職員『田芋のジューシーお作りしたので良かったら食べてください』なかでも女性の人気をあつめたのが、沖縄国際大学の学生たちが考案した田芋のプリンです。▽沖縄国際大学3年生上原佳乃子さん『クリームをのせたり』『上のデザインを若い子向けに可愛くしました』『田芋が特産物っていうことを知らない学生や若者が多いんじゃないかなと思って、田芋を使って宜野湾市を活性化させようという思いで』

学生たちは宜野湾市の観光の振興について考える授業の一環で、生産農家や飲食店からのアドバイスをもとにおよそ1年の間、試行錯誤を重ねて商品を開発しました。▽食べた人は『田芋好きにはたまらない感じですね」イベントには松川市長の姿も…▽松川市長『いいね!やっぱり田芋の風味がある」『売れるかも!』宜野湾市で収穫される田芋は毎年およそ200トンで、市はイベントを通して消費拡大に繋げていきたいとしています。