人手不足解消へ 労働局・業界団体・県が対策チーム 女性や高齢者にガイダンスも

カテゴリ:地域

人手不足が深刻な業界の人材確保に力を入れようと静岡労働局は業界団体や県とともに対策チームを結成しました。

県内では建設や運輸、福祉などの業界で人手不足が深刻となっていて、人材確保の取り組みが急務となっています。

こうした中、静岡労働局は新たに業界団体や県とともに対策チーム「チームしずおか」を結成しました。

仕事の魅力を伝えるバスツアーや外国人留学生に向けた情報の発信、女性や高齢者向けの就職ガイダンスなどを企画します。

労働局は「三位一体となって対策を強力に推進していきます」とコメントしています。