続く猛暑で賑わうプール…水遊び中にも熱中症に注意を

カテゴリ:地域

台風の接近が気になる中、12日も県内は宇城市三角町で36,9度を観測するなど猛暑が続きました。最高気温が34,8度まで上がった益城町の阿蘇熊本空港ホテル・エミナースプールは多くの家族連れなどが訪れ、今シーズン一番のにぎわい。水のなかで遊んでいても熱中症には注意が必要で、親子連れなどは水をこまめに飲んだり日陰で休むなど、それぞれに対策を取っていました。