眼鏡のまち鯖江市で「めがねフェス」

カテゴリ:地域

眼鏡のまち鯖江市では、眼鏡の魅力を紹介する催し「めがねフェス」が8日始まり、多くの親子連れらが訪れている。

このイベントは、今年で6回目で眼鏡に興味を持ってもらおうと県眼鏡協会が開いている。会場には、眼鏡を1分間にどれだけかけられるかを競うコーナーやカラフルな色紙やテープを使って眼鏡を作るワークショップが並んだほか、眼鏡をモチーフにしたグルメも充実。一帯は眼鏡尽くし。また、眼鏡職人やデザイナーら作り手が店頭に立って、直接、眼鏡の魅力を紹介するギャラリーも設けられていて、購入することもできる。訪れた人は最新の眼鏡に興味津々の様子。この催しは、9日も開かれる。