漁船が衝突 遊漁船の釣り客男性が死亡 5人重軽傷 熊本・宇城市

カテゴリ:地域

8月11日、宇城市三角町の沖合で漁船と遊漁船が衝突。この事故で遊漁船に乗っていた釣り客の男性1人が死亡しました。11日午前6時40分ごろ宇城市三角町三角ノ瀬戸の沖合約3キロの海上で遊漁船『第3金比羅丸』と漁船『恵美寿丸』が衝突。この事故で遊漁船に乗って釣りをしていた熊本市西区の会社経営の男性(35)が頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されました。このほか、遊漁船の釣り客の男性1人が肋骨を折る重傷、男性3人と船長が軽傷を負いました。漁船の船長と同乗していた男性にけがはありませんでした。熊本海上保安部によりますと三角西港から漁をするため沖に向けて航行していた漁船が泊まっていた遊漁船の右舷側に衝突したということです。熊本海上保安部は業務上過失致死も視野に入れそれぞれの船長に話を聞くなどして調べを進めています。