上越新幹線に”E7系”デビュー 稲と朱鷺の限定デザインに鉄道ファン感激 新潟駅で出発式【新潟】

新潟総合テレビ カテゴリ:地域

上越新幹線の一部列車に16日、E7系の車両が導入され、新潟駅で出発式が行われました。

E7系は上越新幹線で初めて最上級のグランクラスが導入されていて、車体は稲穂と朱鷺の羽をイメージしています。

出発式には多くの家族連れや鉄道ファンが駆け付け、乗車する人は「初日なので嬉しいです」と胸を躍らせていました。

E7系は東京駅~新潟駅を1日4往復運行します。