コウノトリ飛来へ環境整備~越前市で児童ら駆除作業

カテゴリ:地域

コウノトリの餌場を守ろうと越前市坂口地区で1日、地元の児童ら約70人がビオトープのアメリカザリガニや水草を駆除した。

この取り組みは日本ユネスコ協会や住友ゴムなどが毎年開いている。ビオトープは休耕田を整備して作られ、コウノトリが飛来している姿がたびたび目撃されている。繁殖力が強く餌場の環境を荒らすとしてアメリカザリガニを捕獲したり、水草を取り除いたりしたほかビオトープの水路を確保するなどした。