くまモン仏壇で女子世界ハンドボール選手権を応援!名物社長は大会開催を待ちきれない様子

カテゴリ:地域

『くまモン仏壇』でおなじみの熊本市にある仏壇店が女子ハンドボール世界選手権を応援しようと特製の仏壇をつくりました。『くまモン仏壇』とそのユニークなキャラクターの永田幸喜社長のおかげで熊本ではすっかり有名になった『輪島漆器仏壇店』(熊本市に西区)。ことし11月から熊本県内で行われる女子ハンドボール世界選手権の大会成功を応援しようと特製の仏壇をまた作りました。「愛する熊本でハンドボール世界選手権が開かれる。私はそのPRをしたい、またうれしい思いをお仏壇で表現しました」と話す永田社長が考案した今回の仏壇、本来は仏像が安置される場所にあるのはくまモンハンドボール。『おりん』は熊本をイメージしてラーメンどんぶりの形に仕上げました。永田社長は「応援にも行く」と大会が始まるのを待ちきれない様子です。ちなみに、2011年に販売を始めてからこれまでに1基だけ売れたくまモン仏壇は2基目の販売のメドはまだついていないそうです。女子ハンドボール応援仏壇の価格は送料込みで159万8000円。注文は国内外問わず受けるということです。