水揚げ好調!高校生がクロマグロのおいしさを探る実習【鳥取・境港市】

カテゴリ:地域

 好調が続く境港のクロマグロ。この日も40tの水揚げがあった。消費拡大をめざし、市などもPRに力を入れている中、境港総合技術高校で、高校生がマグロの解体を体験する実習授業が開かれた。食品・ビジネス科の 3年生34人を前にマグロを裁くプロ「割裁人」が、手際よく解体していった。 生徒たちは手ほどきを受けながらマグロの身を切り分ける作業を体験。そのマグロを使って、ライスバーガーやスープなど4品を作った。 また、マグロの身とネギを串に刺し「マグロ串」約500本の下ごしらえも行った。実習の一環として6月16日の「境港まぐろ感謝祭」で串焼きにして販売。