思い出と希望を胸に旅立ち 小中学校で卒業式

カテゴリ:地域

県内にある多くの小中学校で卒業式が開かれた。

浜松市中区の小学校でも子どもたちが希望を胸に巣立ちの時を迎えた。

浜松市では16日、94の小学校で卒業式が行われ中区の東小学校では48人が門出を迎えた。

式では1人1人が将来の夢を語って卒業証書を受け取った。

間宮年弘校長は「笑顔と思いやりを忘れず、これからも頑張ってください」と激励した。

卒業生は式の最後に在校生や先生に歌を贈り6年間の思い出を感謝とともに振り返った。