終戦の日を前にすいとん朝食 長野・松本市

長野放送 カテゴリ:地域

長野県松本市の県護国神社で、12日朝、すいとんを食べて戦時中をしのぶ朝食会を開かれた。

これは松本深志ライオンズクラブなどが主催し、朝食の前に、参加者はおよそ1時間かけて境内を清掃した。すいとんは、野菜や油揚げが入った味噌仕立て。戦中・戦後に比べ具沢山だったが、参加者はその頃を偲びながら味わった。