山陰道鳥取西道路 全線開通

カテゴリ:地域

 鳥取県東部の大動脈として整備が進められていた山陰道の鳥取西道路が12日に開通し、記念セレモニーが行われた。

鳥取西道路は鳥取道の鳥取ICから青谷羽合道路の青谷ICとを結ぶ全長19.3キロの自動車専用道路で、12日は既に開通している区間に続く17.3キロが開通した。

 鳥取市の鳥取西ICであった記念セレモニーには県や市などの関係者が参加、テープカットをしたあとにパレードを行い開通を祝った。

 国交省によると、今回の全線開通によって鳥取市から米子市までの所要時間は、これまでより約15分短縮され、95分ほどになる。鳥取県内の山陰道の整備率は、これまでの65%から84%となった。