恐竜こいのぼりと五月人形登場 県立恐竜博物館

カテゴリ:地域

17日は、世界で初めて恐竜の卵の化石を発見したアメリカの探検隊が調査旅行に出発した日ということで、「恐竜の日」と言われている。これにちなみ、県立恐竜博物館では、恐竜のこいのぼりと五月人形がお目見えした。

勝山市の野向保育園の園児たちが力を合わせて掲げた恐竜のこいのぼり。フクイティタンなど県内で発見された5つの恐竜が空高く泳ぎ、園児たちが元気にこいのぼりの歌を歌った。また、館内にはフクイラプトルの五月人形が登場。兜を手にした武者姿のフクイラプトル。大きな口と鋭い目の迫力ある姿に子供たちもびっくり。こいのぼりと五月人形は来月末まで展示される。