妻湯 グランドオープン

カテゴリ:地域

西都市の温泉施設「妻湯」がグランドオープンしました。

新たな地域資源として注目が集まります。

この温泉施設は、実物大の車の模型などを製作している企業「日南」が建設しました。

今日はオープニングセレモニーが行われ、

関係者の挨拶が行われた後テープカットをしてオープンを祝いました。

施設は日南グループの敷地内に建てられ

総事業費は約10億円となっています。

泉質はナトリウム炭酸水素塩で毎分300リットルが湧き出す源泉かけ流しの温泉です。

入浴料は大人900円、子ども500円で西都市民は割引料金となっています。

また地元の食材を使い地産地消にこだわったレストランもオープンしました。

そして今日は地震や台風などの災害時に被災者を受け入れる協定が西都市と結ばれました。

大規模災害時における被災者の入浴支援それに食事や飲料水の提供など

西都市と連携して被災者支援にも力を入れていく考えです。

「妻湯」では年間約20万人の来客を見込んでいます。

今後宿泊施設などの建設も計画されていて、

地域活性化の起爆剤となりそうです。