「松江だんだんカラコロ春まつり」にぎわう

カテゴリ:地域

 毎年恒例の松江だんだんカラコロ春まつりが開かれ、大勢の家族連れなどでにぎわった。このイベントは松江市の中心市街地ににぎわいを作り出そうと、商店街の組合などでつくる実行委員会が毎年春と秋の年2回開いている。

 14日は肌寒いあいにくの天気になったが、会場は大勢の家族連れで賑わい温かい食べ物などを食べていた。そして、5月に迫ったホーランエンヤのブースも並びパネル展示や前回10年前の様子を写した限定販売の郵便切手なども販売された。

 また、会場の一角には山陰中央テレビのブースも設けられ、アフリカのウガンダ共和国支援をテーマにしたチャリティーキャンペーンへの協力を呼びかけた。