消費税増税のポイント還元の条件 キャッシュレス決済の体験会

カテゴリ:地域

今年10月に予定されている消費税増税に合わせて、商品購入額の5%か2%が還元される国のポイント還元政策が始まります。現金以外のクレジットカードやスマホアプリで支払う『キャッシュレス決済』が条件となっており、先日、グランメッセ熊本で体験イベントがありました。「店が『現金じゃなくてキャッシュレス決済お願いします』という時代になったときに仕組みを知っておかないといけない。私は今年で70歳だが、時代の流れについていくために…」と体験に来た男性。会場には約30のブースがあり、焼肉店経営の男性は「すごく簡単だった。「日報とかも出てくるので、管理もやりやすい。将来的には現金を使わずカードか携帯(支払い)の時代になるのではないか」と話していました。経済産業省によりますと、日本のキャッシュレス決済比率は18.4%にとどまっており、2027年までに全体の4割程度まで引き上げることを目標にしています。