「かわいい!」3つ子の赤ちゃんライオンに歓声 熊本市動植物園で一般公開スタート

カテゴリ:地域

熊本市動植物園で赤ちゃんライオンの一般公開が11日、始まりました。午後1時半ごろ、獣舎の前はたくさんの人だかり。お待ちかねのライオンが姿を現すと「いた!ライオンだ」と大きな歓声が湧きました。来園者たちは「お母さんのところから離れず、まだヨチヨチしていてかわいかった」「たくましく育ってほしい」「名前が楽しみ。熊本らしいすてきな名前が付くといいな」など、かわいくてたまらないという表情。3頭の名前は今月15日からの投票で決められる予定です。午後の時間帯限定で3頭の体調をみながら公開(午後1時半~4時ごろの予定)されますが、飼育スペースの関係で成獣を2頭までしか飼うことができず、赤ちゃんライオンたちは生後3カ月ごろに大分の動物公園へ移される予定です。