父の日 プレゼントに何を贈る? 予算は1000円~5000円 大分

カテゴリ:地域

「父の日」に何をプレゼントしようか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。夏に向けて活躍するグッズなどオススメ商品をご紹介します。もらう立場の父親は「夏服が欲しい」「楽しみ、今度はどんなのかなって」一方、プレゼントを贈る側は「ちょっとまだ考えてない」「全然決めていなくて今迷い中」民間の調査会社によると父の日にかける予算についてはプレゼントをあげたり、何かをしたいと考えている人のうち6割近くが、1000円から5000円の予算を見込んでいるということです。一見ヘッドホンのように見える首にかけるタイプの扇風機は手で持つ必要がないためウォーキングや自転車通勤のときにもオススメです。また、スーツやシャツのポケットに入れて簡単に持ち運べるタイプや手のひらに収まるほどの大きさで4段階の風量調節ができるタイプなども人気だという。そして、日傘としても使える男性用の傘もプレゼントにいかがでしょうか。ことしは、デザインの種類も増えていて日光や紫外線をさえぎる性能もあがっているということです。一方、今月オープンした大分オーパのハーブティーの専門店でも父の日用のプレゼントが販売されています。その商品がベースとなるハーブに、そのときの気分に合った別のハーブを追加するというものです。何かに集中したいときの「SHUTYU」のほか、飲みすぎた翌日などには「NOMISUGI」、運動後の水分補給には「KINTORE」など追加用のハーブ6種類がセットになっています。年に1度の父の日です。普段、なかなか伝えられない感謝の気持ちとともに素敵なプレゼントを贈ってはいかがでしょうか。