大学ラグビー伝統の一戦 “早明戦”15年ぶりに大分開催  大分

カテゴリ:地域

2019年9月に開幕するラグビーワールドカップに向け機運を高めようと、大分市で9日、早稲田大学と明治大学による大学ラグビー伝統の一戦“早明戦”が開催されました。大分市の市営陸上競技場で開催されたこの試合は、開幕まで残り約100日となったラグビーワールドカップを盛り上げようと、大分県ラグビー協会や両校のOBなどが企画しました。早明戦の大分開催は15年ぶりとあって、会場には多くのラグビーファンなどが詰めかけ、選手たちに声援を送っていました。白熱したプレーが展開され、試合は29-14で明治が早稲田に勝利しました。