花角知事など 早期の拉致問題解決を要望

新潟総合テレビ カテゴリ:地域

2度目の米朝首脳会談を前に14日、花角知事など「拉致被害者を救出する知事の会」の4人が拉致問題担当大臣を兼務する菅義偉官房長官と面会しました。この中で知事の会はアメリカと連携し、米朝首脳会談を早期の拉致問題解決につなげるよう要望しています。花角知事が「横田めぐみさんの拉致から42年本当に一刻の猶予もならない」と訴えると、菅官房長官は「日米で緊密に連携ししっかりと対応したい」と答えました。