新潟市予算案 子ども医療費助成を拡充

新潟総合テレビ カテゴリ:地域

新潟市は2年ぶりの増額となる新年度予算案を発表しました。

中原八一市長が初めて編成した新潟市の予算案は前年度を120億円上回る総額3922億円となりました。

予算案は安心協働都市など3つの都市像を柱に、こども医療費の助成対象を中学3年まで引き上げるため予算を22億7000万円に拡充。

一方で、事業の見直しや職員数の適正化により12億円を捻出し市の貯金にあたる基金は前年より3億円多い5億円を積み立てる計画です。

また今後3年間を財政健全化の集中改革期間と位置づけ担当部署を新設するなどして財政の早期健全化を図ります。