日本酒学で学生が利き酒に挑戦

新潟総合テレビ カテゴリ:地域

今年度、新潟大学で開講した日本酒学の最終講義が12日、

新潟市の県醸造試験場で行われました。

1学期には日本酒の歴史や文化の背景などを座学で学び、

12日は実践として利き酒に挑戦。

学生たちは真剣な表情で香りや味を確かめていました。

受講した学生からは

「日本酒は色んな種類があって美味しいということを広めていきたい」

といった声が聞かれました。

全国的には右肩下がりの日本酒の消費量。

日本酒学の講義を通して日本酒ファンの拡大にも期待が高まります。