教員の働き方改革スタート

福井テレビ カテゴリ:地域

県内の教育界のトップらが12日、会合を開き連携して「教員の働き方改革」に取り組むことを確認した。

教員の働き方改革について国は1年半前から中央教育審議会の特別部会で話し合いを進め先月、文部科学大臣に働き方改革の方策を答申している。12日は県の東村教育長をはじめ市や町の教育委員長小中高の校長会会長、PTAなど関係団体のトップらが集まり「各組織が連携して学校業務の改善や教員の働き方改革に取り組む」とするメッセージを共同で発表した。

県教委が策定した学校業務改善方針は教員の多忙化解消に向けて来年度から3年間を期間とし▼働き方に関する意識や制度の改革▼業務の削減▼部活動の負担軽減ーを主な柱として具体的な対策に緊急的・集中的に取り組むとしている。