誤報「大規模テロ 避難を」 大野市でJアラートミス送信

福井テレビ カテゴリ:地域

8日午後、大野市内やその周辺地域で大規模テロ情報として全国瞬時警報システム、Jアラートが流れた。

しかし、この警報は大野市が機器を入れ替える作業中に誤って送ったことが分かった。8日午後3時45分ごろ、「大規模テロ情報」としてJアラートによる緊急速報メールが大野市内全域、勝山市の一部、池田町の一部の携帯電話に送られた。また、市の防災メールに登録する1224人に対し、大規模テロ情報のほか、緊急地震速報として震度5弱から震度7を告げるメールが5通送られた。

これは、大野市がJアラートの機器を新しいものに交換した後、庁舎内で試験放送をしようとしたところ、設定ミスから誤って流れたということ。