二つの吉崎 防災で連携

福井テレビ カテゴリ:地域

あわら市の吉崎地区と隣接する石川県加賀市の吉崎町が5日、災害時に連携を図る覚書を交わしました。

県境を挟んで隣り合うあわら市吉崎地区と加賀市吉崎町は家並みが続き生活圏は同じですが防災訓練や避難所はそれぞれの市に分かれていて住民からも連携を求める声が上がっていました。5日の調印式にはそれぞれの区長らが参加し災害時には協力して住民の避難などに取り組む覚書を交わしました。

覚書では加賀市吉崎町の住民の避難場所を加賀市内よりも近く標高も高いあわら市の旧吉崎小学校とすることや、災害発生時には速やかに避難場所や被災者の情報を相互に交換することなどが盛り込まれています。今後、定期的に共同の防災訓練を実施したいとしています。