ぱしふぃっくびいなす 宮崎港に寄港

カテゴリ:地域

クルーズ船 ぱしふぃっくびいなす が、

13年ぶりに宮崎港に寄港しました。

クルーズ船 ぱしふぃっくびいなす は、

全長 およそ180m、総トン数はおよそ2万7000トンです。

きのう、神戸港を出港し、きょう、午前7時に宮崎港に入港しました。

乗客は、関西を中心におよそ350人で

次々にバスに乗り込み青島神社や日南海岸など宮崎の観光地に向かいました。

乗客は

「宮崎の地鶏を食べたいと思って来ました」

「きれいな海だというので楽しみにしています」と話しています。

ぱしふぃっくびいなすは、午後3時に宮崎港を出港し奄美大島へと向かいました。

来月も、宮崎港に寄港する予定です。