絶対”転ばない!”「合格ダルマ」制作ピーク

福井テレビ カテゴリ:地域

福井県小浜市内の民芸店では、受験生の験担ぎのアイテム「合格ダルマ」作りが今、ピークを迎えている。

絶対に転ばないという安定感のある形が特徴の「合格ダルマ」。受験シーズンを迎え今、制作がピークを迎えている。30年前からこの合格ダルマを作り販売している柄本忠彦さんは、妻の直江さんと夫婦二人三脚でダルマの顔を手書きし一つずつ丁寧に合格の文字を入れていく。

店には早くも合格した人からお礼の連絡が入っているというこの「合格ダルマ」。今年は3月上旬までに約300個を作る予定。