ハワイ旅行中発症し帰国後2/8に高熱…名古屋の60代男性が“新型コロナ”感染 濃厚接触者を調査

カテゴリ:国内

 名古屋市に住む60代の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。男性は旅行先のハワイで発症したということです。

 名古屋市によりますと、感染が確認されたのは市内に住む60代の日本人の男性です。

 男性は1月28日から妻とハワイへ旅行し、2月3日に風邪のような症状がでました。

 帰国後の8日には39度の発熱があり、13日から市内の医療機関に入院していて、14日に新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

 男性は帰国の飛行機の中や帰国後はマスクを着用していたということで、名古屋市は濃厚接触者の調査を進めています。また男性は発症前の2週間に中国への渡航歴はないということです。

 名古屋市で新型コロナウイルスの感染が確認されたのは初めてです。

河村名古屋市長:

「かなり広がっとるようで市民の皆さんには気を付けていただきたい」

 河村市長は、市が備蓄している26万枚のマスクを高齢の市民らに配布する意向を示しています。