逮捕後の調べに否認…母親の頭などを包丁で切りつけたとして逮捕の33歳娘 “不起訴処分”に

カテゴリ:国内

 1月、名古屋市港区で64歳の母親の頭などを包丁で切りつけたとして、殺人未遂の疑いで逮捕された33歳の女性について、名古屋地検は13日付けで不起訴処分としました。

 不起訴処分となったのは名古屋市港区に住む無職の33歳の女性で、1月24日、自宅で一階の居間にいた同居する母親(64)の頭などを包丁で切りつけた殺人未遂の疑いで逮捕されていました。

 逮捕後の調べに対し、女性(33)は「否定したいです」と容疑を否認していました。

 名古屋地検は13日付けでこの女性を不起訴処分としました。地検は不起訴の理由を明らかにしていません。