【コレ英語で言えますか?】死線をさまよう

カテゴリ:ワールド

正直、体験したくない

死線をくぐるような体験をしたことはありますか?

最近注目されている危険運転に巻き込まれて事故に遭いそうになったり、
峡谷を吊り橋で渡ったり、ヒヤッとした体験ならした事あるかもしれませんが…
まさか猛毒の神経剤を盛られるなんて思いませんよね。まさにスパイ映画のような話ですね。

そんな元スパイの娘さんが、取材でその体験を語っています。

【記事】初インタビュー!死線をさまよった元スパイの娘が語る

死線をさまようって英語でなんて言うの?


死線をさまよった元スパイの娘が語る。
The daughter of a former spy talks about how she’s been close to death.


【解説】
ここでは、「死線をさまよう」と言う表現にbe close to death (死に接近)を使用します。
「死に直面する」ならface death

「死線を越える」はbe out of danger (危機を抜け出す)やsurvive (生き残る)が使えます。
ちなみに、deadline はビジネスで使う「締切」のこと。

「生命を脅かす」事件や危機などはlife-threatening eventlife-and(or)-death crisis
言います。

「元~」はformer (かつての)で表していますが、身近な表現ではex (前の)が使えます。

おとなしく尻にしかれよう

【例文】
元嫁はよく殺人的なまなざしを私に向けていたものだ。
My ex-wife used to give me a lethal look.

怖いですね。今の嫁と幸せでありますように!


それでは次回もお楽しみに。

Good luck!
(連載「コレ英語で言えますか?」第20回 / 毎週土曜更新)

「コレ英語で言えますか?」すべての記事を見る

コレ英語で言えますかの他の記事