全身ヒョウ柄のユーチューバーが岩手に引っ越してきた!“変なやつ”の実態を調査

  • 毎日動画を投稿するユーチューバーが岩手・金ヶ崎町にやってきた!
  • 愛媛・沖縄・宮城出身の男3人組が岩手・金ヶ崎町から毎日動画発信
  • 恩人から見たユーチューバーの第一印象は「変なやつ…でも憎めない」

人口1万5000人の町に引っ越してきたユーチューバー

動画サイト「YouTube」に動画を毎日投稿するユーチューバーが岩手・金ケ崎町に引っ越してきた!と言うことで、気になる実態を岩手めんこいテレビの細田啓信アナウンサーが調査した。

岩手県南部の内陸にある人口1万5000人ほどの金ケ崎町に到着。さっそく町民にユーチューバーの存在について聞いてみると「アニマル柄の服を着ている人」との答えが…

タクシー運転手に教えられたとおりに向かってみるとあったのは1軒の古民家。
その軒下には、ど派手な「アニマル柄」の自転車が停められていた。

金ヶ崎町の古民家

その他、至る所にヒョウ柄グッズがお目見えする古民家は、なんとも怪しい雰囲気。

細田アナウンサーが恐る恐る玄関を入ってみると、ハーフパンツに半袖、サングラスや髪型まで全身ヒョウ柄の男性が「うわ~おはヒョウございます」と飛び出してきた。愛媛県出身のユーチューバー兼芸人のジャングル大西さんだ。

ジャングル大西さん

共に活動するのは、沖縄県出身でユーチューバー兼芸人の牧志一生さん、宮城県出身でカメラマン兼編集マンの山田樹さんの3人。

(左から)山田樹さん(宮城県出身)、牧志一生さん(沖縄県出身)、ジャングル大西さん(愛媛県出身)

3人は、2018年10月、この古民家に移住し共同生活をスタート。金ヶ崎町に住民票を移し、正真正銘の町民として暮らしている。

東北での生活ぶりをYouTubeに毎日アップ

3人は、「そして東北3人暮らし」という名前で毎日「YouTube」に生活の様子から県内のお祭りまで様々な動画をアップしている。そんな彼らが金ヶ崎町を選んだきっかけは、2018年の夏まで一年間続けていたキャラバン隊の活動に遡る。

未来のオリンピック選手発掘へ

ジャングル大西さん:
日本全国の市町村を車一台で回って未来のオリンピック選手を発掘しようという企画を僕と牧志の二人でやっていたんです…

当時は一年間のほとんどを車の中で寝泊まりし、生活費は一人一日1000円。

一年間続けていたキャラバン隊

金ヶ崎が生んだ有名人・スターになって恩返ししたい

ジャングル大西さん:
だから毎日ほぼカップラーメンだったんです。という厳しい生活の中、金ヶ崎にも全くツテが無い状況の中、あるとてもお世話になった方がいるんですけど、快く受け入れてくれて、家に泊まらせてもらい、お風呂にも毎日入らせてもらい、ご飯も用意してくれてと…家庭的な雰囲気がすごく温かくて、それがむちゃくちゃ胸にしみたんですよ…

そしてキャラバン隊の活動を終え、新たに山田さんも合流し、拠点として選んだのが金ヶ崎だった。

ジャングル大西さん:
一番お世話になったのが金ヶ崎なので、金ヶ崎を中心に発信して、金ヶ崎が生んだ有名人・金ケ崎が生んだスターになることによって、それがみんなへの恩返しになるのかなと…

大恩人のジャングル大西さんの第一印象は「変なやつ」!

3人の生活をサポートする八重樫美智子さん

その3人がお世話になっているのが八重樫美智子さん。町内での活動や彼らの生活をサポートし、3人が住む古民家を紹介したのも八重樫さんだ。

八重樫美智子さん:
(ジャングル大西さんの)第一印象? 変なやつ!(笑)

ジャングル大西さん:
いやあ

八重樫美智子さん:
憎めない。何かあるんだよね

ジャングル大西さん:
よく怒られるんだけど…

八重樫美智子さん:
怒るんだけど…ねぇ

今では「金ヶ崎からスターを」と夢を追いかける3人のお母さんのような存在だ。

八重樫美智子さん:
金ヶ崎(かねがさき)で、金が咲く木(かねがさくき)に私たちが育てて、小枝をいただくように。そうすることが、みんなへの恩返しになるのかなと…

毎日欠かさず動画を投稿している3人に、今回は細田アナウンサーの持ち込み企画「早口言葉対決」に挑戦してもらった。

お題は、「バスガス爆発」を3回言えるか?だったのだが…3人の中で最も早く失敗してしまったのは、まさかの細田アナ。

「早口言葉対決」に敗れた細田アナウンサー

気を取り直して、今後の目標について聞いてみると…

山田樹さん(カメラ兼編集担当):
これからの2人をいろいろ記録していってサクセスストーリーになればいいかなと。壮大なドキュメンタリーになればいいかなと思ってます

山田樹さん

牧志一生さん(ユーチューバー兼芸人):
(移住して)半年も居ないくらいなんですけど、もっと長く居た感じになるくらい濃い一日がずっと過ごせているなと思って。そういった意味では、町の人ともっともっと絡んでいけば、もっともっと楽しくなると思う

牧志一生さん

ジャングル大西さん:
(半年で)より金ヶ崎に愛されてるなっていうのを感じるようになったので、ここを本当に金ヶ崎を盛り上げていくためにもっといろいろやっていかなくてはいけないなと…

ということで最後に3人からメッセージ…

ジャングル大西さん:
これからも楽しい動画をどんどん見せますので皆さん見ていただければと思います。どうも ありがヒョ~ウ!

「そして東北3人暮らしチャンネル」(YouTube)

https://www.youtube.com/channel/UCWDxJ39rW3YWgli1vWupMow