【速報】患者搬送した自治体職員が感染 横浜のクルーズ船

カテゴリ:国内

厚生労働省は14日夜、神奈川・横浜港に停泊しているクルーズ船から感染した患者を救急搬送した、神奈川県の自治体職員の男性が新たに感染したと発表した。

自治体職員で30代の日本人男性は、2月10日、ダイヤモンド・プリンセスから新型コロナウイルスに感染した患者を救急搬送したという。

その日の夜に発熱があり、翌日には熱が下がったが、14日、ウイルス検査を受けたところ、陽性が判明した。

男性は搬送時、ゴーグルやマスクをつけていたという。