南極で初の20度超観測 50年で平均気温3度上昇

カテゴリ:ワールド

南極で、初の20度超え。

ブラジルの主要メディアは13日、南極で活動するブラジルの研究チームが、2月9日に、観測史上最高気温である20.7度を観測したと報じた。

6日には、アルゼンチンの観測基地が、18.3度を観測していた。

南極大陸の一部では、気温の上昇が目立っていて、この50年で平均気温が3度上昇している。