国際イベントにも新型コロナウイルス波及 モバイル展、中国GPも...

カテゴリ:ワールド

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、国際的なイベントの中止や延期が相次いでいる。

スペイン・バルセロナでは、2月24日から27日まで携帯電話や、その通信技術の展示会「MWC(モバイル・ワールド・コングレス)」が開催される予定だったが、主催者が12日、中止を発表した。

このイベントには、ソニーやNTTドコモ、フェイスブックなど、各国の関連企業が参加予定だったが、新型肺炎への懸念から、相次いで取りやめを表明していた。

主催者側は、「世界的な懸念の高まりで、開催は不可能になった」とコメントしている。

また、国際自動車連盟は12日、中国・上海で4月に開催予定だったF1の中国グランプリを延期すると発表し、状況が落ち着いたら、あらためて日程を決めるとしている。