森田健作知事 受け入れホテルに謝意 「感銘受けた」

カテゴリ:国内

中国・武漢市からチャーター機の第1便で帰国した、およそ170人が滞在している「勝浦ホテル三日月」に、千葉県の森田健作知事が訪れた。

森田知事は、出迎えた小高社長に受け入れを決断したことへの感謝を伝え、ホテル内を視察した。

千葉県・森田知事は、「(社長の)日本人のわたしたちが、日本人を助けなきゃいけないという、そのような旨の話を賜った時に、ものすごくわたしは、彼の気持ちもよくわかったし、千葉県そして勝浦市もできるだけのことをやらなきゃいけない」と話した。

ホテルに滞在している人たちについては、2月11日に再検査を行い、陰性が確定されれば、12日以降にも帰宅できる見通し。