安倍首相 クルーズ船の医療支援など指示「感染拡大防止に万全を」

カテゴリ:国内

安倍首相は5日夜、新型コロナウイルス感染症対策本部で、停泊中のクルーズ船に対し、医療品の支援や医師の派遣など万全の対応を取るよう指示した。

安倍首相「船内で必要となるマスク等の衛生用品や医薬品、生活物資の支給に加え、今後、医師や看護師等を派遣し、乗客乗員の健康の確保に万全を期してください」

停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、乗客乗員10人に新型コロナウイルスの感染が確認されことを受け、安倍首相は、対策本部で「感染の拡大防止に向けて、万全の対策を講じなければならない」と強調した。

そして安倍首相は、残る乗客乗員について、最大14日間の潜伏期間を想定して、当面上陸を認めず、その間の医薬品の支援や、医師・看護師の派遣など健康確保に万全を期すよう指示した。