ナイキ厚底 使用が認められる可能性 英有力紙が報道

カテゴリ:ワールド

「ナイキ」が開発した厚底シューズ「ヴェイパーフライ」。

世界陸連が禁止するとの見通しが伝えられていたが、使用が認められる可能性が出てきた。

「ヴェイパーフライ」は、炭素繊維のプレートによる高い反発力が特徴で、これを履いた選手が、さまざまな大会で好記録を出している。

イギリスの有力紙「ガーディアン」は、世界陸連が「ヴェイパーフライ」の全面的な禁止見送りを31日に発表する見通しだと伝えた。

また、東京オリンピックが終了するまで「新技術の導入を一時的に停止する」ことや、「ヴェイパーフライ」と他社製品を比較調査するプロジェクトを立ち上げることも発表すると報じている。